毎度ありがとうございます、千葉店イです。

まだ5月なのに気温が32度以上あります。ちょっと意味がわかりません。
真夏はこれ以上の暑さになるのかと思うと今からすでに恐怖です。

本格的な夏の暑さにやられる前に「空調服的な物」を導入しようかなぁ。。。
なんて考えています。

さて、今回は先日整備したエンジンウェルダーの件を
載せてみたいと思います。

新ダイワ製:EGW181MS

こちらを整備&クリーニングしていきます。

まずはガワを外して配線の位置をチェックしていきます。

外装を外してみてビックリしたのですが、
内部と底部には泥とオイルが混ざった状態の物が堆積していて
凄まじい状態でした。
画像では若干分かりにくいですね(-_-;)

キャブレター周辺とタペットカバー周辺、ここも汚れが凄いです。

汚れの原因を辿っていくと….
タペットカバーのガスケットが劣化して
オイルが漏れている(噴いている)状態である事が判明。
底にまで堆積した汚れの原因は恐らくここで間違いないと思われます。

いきなり完成です(笑)
途中経過の画像を撮り忘れたというかそんな余裕はありませんでした。

これまた画像だと若干分かりにくいのですが、
エンジンを降ろして骨組みの部分から出来る限り
丁寧にクリーニング&メンテナンスしてあります。
今現在、セル一発で快調に作動します!!もちろん発電も溶接も絶好調です。
バッテリーも新品に交換してあるのでしばらくは大丈夫だと思います♪

価格は税抜き198,000円となっております。

その他、千葉店からのお知らせです。
店内にある中長期在庫品の値下げを一斉に行いましたので、
お探しの品物がお買い得になっているかも….です。
近くを通りがかりの際はぜひともお立ち寄り下さいませ。

しばらく暑い日が続きますが、皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。

それではまた☆

無料査定・買取依頼はこちら

工具の買い替えを検討してる方、型落ち、機械の処分、廃業時の大量処分など、お気軽にご連絡下さい。寄楽屋(きらくや)は無料査定・スピーディーに現金化します。

中古工具買取販売の「寄楽屋」店舗