電動工具・中古機械・重機・農機具は「寄楽屋(きらくや)」へお売りください。千葉県内に4つの実店舗。 無料査定、高価買取実施中! 出張買取や宅配買取も対応!
スタッフブログ

スタッフBlog

油圧リフト稼働テスト

こんにちは茂原店Yです( ´∀`)b

今回はポータブル油圧リフトが入ってきたので動作を確認してみました。

ポータブル油圧リフトって言うくらいだから簡単に動かせてグイーンと上がるんだろうな~と思い品物を見てみると・・・
2

はい、かなりでかいです!
でもやはりこのくらいでかくないと車はグイーンと上がらないんですね~(゚д゚)!

では今回はこのポータブル油圧リフトを使って実際に車を上げてみましょう\(^o^)/

まずこのリフトを車を上げる場所に移動させます。

img_3569

そして車を上に持ってきたら足を開いて車の寸法に合わせます(イメージ図)
3

次にリフトの奥に写っていたゴムを足に取り付けてー♪
車のジャッキアップする場所(4ヶ所)に当てます。
img_3603

こんな感じで4ヶ所当てていきます

ここまでくれば後はボタンを押して上げるだけ( ゚д゚ )クワッ!!
img_3585

動作テストなので少~しづつ慎重に上げていきます(べっ別にビビってなんかいないんだからね!(>ω<))
1

ふぅっ、リフトを上げきったらテストのため少し放置します。
上げきると下からの作業もしやすそうですね~!
img_3600

ちなみに安全ロックがかかっているので、この状態で仮に油圧が抜けてもロックで下がらないようになっています。

それがわかっていても下で作業するのはやはり少し恐いですよね~(・_・;)

 

これで後は車を下げればテスト終了です!
特にどこにも以上はありませんでした(ノ´∀`*)

 

今回テストしたポータブル油圧リフト
品物は店頭とヤフオクにて販売しております。
気になる人はご来店をお待ちしております!
※追記(この商品は販売済みとなりました。ありがとうございました。)
ではまた~(>ω<)ノシ

H28 10/23 千葉店より

千葉店㋑です

気が付けば夏はどこへやら、日が暮れるのも早くなり
いつの間にか秋本番。

さて、今回はというか今回もまた
修理ネタを書いてみようかと思います。

まずはこちら

hr1830fa

マキタの軽量ハンマードリル
HR1830Fです

知らない方にとっては「?」な内容になってしまうので、簡単な
説明を載せておきます。ご存じの方はスルーでお願いします。

ハンマードリルというのはハツリと回転をしながら
コンクリート等の素材に穴を開ける機械です

「ハツリ」というのは「叩く」みたいな意味と捉えていただければ良いと
思います。「ハンマー」というくらいなのでそんな感じです。
石材等に穴を開ける場合、ただ回転するだけのドリルでは穴は開きません。
回転しながら打撃を加える必要があります。

専用のドリルビットを付け、モードを「ハツリ回転」にすると
機械内部の仕組みによって素材を粉砕しながら回転、穴あけをしていきます。
※ビットや穴開けできるサイズ、モードにはいろいろな種類があり、
すべてを紹介することはできないのでここでは割愛させていただきます。


といった機械なのですが、買い取った機械の作動確認をしてみると、
クルクル回転するだけで全く叩かない状態です。
これでは使い物にならないので原因を探っていきます。

2016-10-18_13-44-40

2016-10-18_13-44-45

順番を確認しつつ、分解。

2016-10-18_13-59-42

2016-10-18_13-59-19

それぞれ細かくチェックを行っていくと。。。。
原因が見つかりました。

2016-10-18_13-59-42

詳しい画像等は載せませんが、打撃のキモとなる「爪」の部分に
破損があり、そこが滑っていたために叩かなかったということが
判明しました。

この他にもモードを切り替えるプレートとワッシャに劣化が
出ていたり若干のグリスもれが見られたので、シールリングも交換。
その他ダメそうな傷んでいるパーツはすべて新品に交換していきます。

古いグリスをすべて洗い落とし、新品パーツを組み付けて
新しいグリスを可動部に塗りつけていきます。
元通りに組み立てたら再度、作動確認を行い問題がなければ完了です。

——————————————————————————————————
——————————————————————————————————

お次は充電式インパクトドライバTD137Dです

td137dz

お買い上げいただいた品物ですが、ビットがブレてしまう症状との事で修理受付になります。

2016-10-23_10-07-29

これも原因を探るべく分解していきます。
何となくですが、大体どの部分がダメなのかは検討が付いています。

2016-10-23_10-09-11


ハンマーケースというパーツです。
メインのベアリング部やモーター側にがたつきがない場合、
芯ブレの原因はこの部分がダメになっている事が大半です。
横にある小さな部品もこのパーツの一部です。

現在、まだパーツが届いていないので、届き次第の組み付けになります。
これで治ってくれると良いんですが。。。。。

修理屋さんブログみたいになっていますが、
修理屋さんではないのであらかじめご了承ください。

当店は道具や工具・機械類の買取と販売がメインのお店です。

新品工具を買うのはちょっと。。。といった方
中古工具や機械をお探しの方。
不要になった機械や道具・工具、建機や農機具などの売却を考えている方
etc……

ネジや釘などの材料類は除きますが、
スパナやレンチ、その他手工具一本からでも買取しておりますので、
捨ててしまうその前に、一度ご相談いただければと思います。

kirakuya_character

それではまた☆

市川店 店舗案内

市川店の店舗紹介です。
今回は1階です。

まず入口を入るとすぐ左側に高圧コンプレッサー
p1290982

 

 

 

 

 
p1290983

 

 

 

 

 

 

正面にはレーザー関係
p1290984

 

 

 

 

 

 

斜め左に新品マキタ工具 (上段)
p1290985

 

 

 

 

 

 

 

斜め右には100サイズのネジ切り
p1290986

 

 

 

 

 

 

少し奥にはいると レバーブロック、発電機
p1290987

 

 

 

 

 
p1290988

 

 

 

 

 

 

 

戻ってきて、入口を通過し左には溶接機関係
p1290989

 

 

 

 

 

 

お隣には、電動スクレーパーが2台(自走式1台)があります。
p1290990

 

 

 

 

 

 

中央通路の左側は単品コーナーと、コア刃があり、右手には充電工具各種あります。
p1290991

 

 

 

 

 

 

一番奥には、エアー工具各種が展示
p1290992

 

 

 

 

 

 

その隣は、ソケット、ハンドツールが展示
p1290993

 

 

 

 

 

 

などなどあります。
まだ紹介しきれませんが、ここまで!!

次回は2階を紹介!!

ちなみに市川店では、オリエンテーション(スタンプラリーみたいなもの)を開催中
指定の商品を探し金額を記入、全問正解で粗品プレゼント!
お子様ずれも、楽しめます。

市川店

密室事件

千葉店㋑です

おどろおどろしいタイトルですが、
今回は、というか今回もまた機械メンテナンスについて
書いてみようかと思います。

今回修理でお預かりしたのはエンジンコンプレッサーです。

2016-07-31_19-44-58

メーカー:アネスト岩田

型式:PLUE22-7 5馬力

2016-07-31_19-45-14

症状としてはエンジンがかかってもふけ上がらずに
止まってしまうとの事でした。

動作のチェックを行ってみたところ、エンジン始動後
アイドリング、エンジンが少し暖まるとストールする
状態。

この機械はスローダウン機構(ガソリンを節約する機構)
が付いているのでそのあたりも怪しいと思いつつ、先ずは
ひととおりの基本チェックでオイル・燃料・吸気系をチェック。

2016-07-31_09-45-03

エアクリーナーを外してキャブレター周辺にアクセスします。

2016-07-31_09-45-21

アームやバネの位置を忘れないように
画像に残しておきます(組む時に良く間違えて焦るので)

分解・そしてチェックをしていくと。。。。。

2016-07-31_10-00-40

原因が見つかりました。
砂かと思いましたが粒子が細かい。

2016-07-31_10-00-48

定かではありませんが、恐らくは塗装の粉だと思われます。
この粉が燃料カップ内にごっそりと入っていました。

もしやと思い、燃料タンク⇒ストレーナー(濾過器)を追っていくと
この中にも同じ物と思しき塗料の粉がまあまあの量入り込んでいました。

これらをすべて取り除いてやることで始動後は快調になりました。

燃料を制御しているパーツは針の穴ほどのものなので
こうした沈殿物や小さなゴミ等でもその穴に詰まって不具合を起こす場合があります。

今回の修理で不可思議だったのは「この粉がどうやって入り込んだのか」でした。
エアの吸入口から入るには粒子が大きいし、
キャブレター本体に入り込むにもちょっと無理があります。
燃料タンクに入り込むにしてもこれまた「どうやって?」です。

負圧の僅かすぎる隙間から入ったのか。。。
それとも最初はもっと細かい粒子で内部で結合してこの粒子の大きさに。。。。
結局この謎は解けぬままお客様にお返しする事になりました。
とりあえずスローダウン機構に問題がなくて一安心です。

最後にお客様とも「何でですかね?」と首をひねりつつ
今回の修理は完了しました。

——————————————————————————————–

さて、決算セールもあと2日を残すのみとなりました。

各店でお買い得の品をご用意してお待ちしておりますので
皆様方のご来店お待ちしております!!

それではまた☆

決算感謝セール 最終値引き!

決算感謝セール 在庫一掃過剰在庫の大幅値引き

2016決算セール

各店の値引き処を少しだけ!
本店
2016-08-04 12.16.21 2016-08-04 12.16.39 2016-08-04 12.16.57 2016-08-04 12.34.14
2016-08-04 12.18.10 2016-08-04 12.27.26 2016-08-04 12.18.33 2016-08-04 12.34.39
 マキタ インパクトドライバー TD170DRGX  青3台  黒3台 税込み  44,280円  ⇒ 税込み 39,800円

マキタ 125mm グラインダ  9535B     3台 税込み  14,040円

日立  100mm グラインダ  xs2000    3台 税込み  9,720円

日本テクノ 攪拌機      PMA-240 税込み  33,480円  ⇒ 税込み  29,700円

電池つかみどり 1回 100円

市川店
 CIMG2671  CIMG2673  CIMG2674
 CIMG2678  CIMG2677  CIMG2676
未使用 エンジンコンプレッサー セイワ SC-22GRS          178,000円 –> 158,000円

未使用 インバータ発電機 ホンダ EU28is 車輪なしタイプ   225,000円 –> 198,000円

中古  ネジ切り レッキス S80A3             150,000円 –> 130,000円

中古  プラズマ切断機 新ダイワ SPC40                    200,000円 –> 170,000円

中古  除湿機(ラジウス) シズオカ SND600            7,000円  –>  2,000円

中古  ランマ エクセン EVT65H                  40,000円 –> 35,000円

中古  ガス式耕運機 ホンダ FV200 ピアンタ 付属あり    79,000円 –> 72,000円

未使用 常圧釘打ち機 マックス CN-565S(FP)                53,000円 –> 50,000円

未使用 ハンマードリル マキタ HR3811                     47,000円 –> 43,000円

千葉店
2016-08-05_10-14-04 2016-08-05_10-13-04 2016-08-05_10-15-22 2016-08-05_10-19-49
  未使用 エンジンコンプレッサー セイワ SC-22GRS          178,000円 –> 158,000円未使用 エンジンカッター スチール TS500I          175,000円 –> 138,000円

中古  タンピングランマ ミカサ MTX-70F         99,000円 –> 89,000円

中古  スライド式長尺物専用荷揚げ機 ユニパー 武蔵        180,000円 –> 150,000円

その他、長期在庫品一掃につき赤札お得価格の品多数。

茂原店
 2016-08-05_10-54-49  2016-08-05_10-54-53  2016-08-05_10-54-58  2016-08-05_12-00-20
 2016-08-05_11-56-15  2016-08-05_11-25-30  2016-08-05_11-25-45  2016-08-05_11-35-58
筑水キャニコム 乗用草刈機 463,000円→429,800円

コマツ マイクロショベル 740,000円→698,000円

新品工具・雑貨処分品 50%OFF

セイワ エンジンコンプレッサー 未使用品 198,000円→158,000円

中古ハンドツール処分品 50%OFF

他中古農機、電動工具、エアー工具など値下げ品多数ご用意!

 

農機いろいろ

こんにちは茂原店Yです。(^◇^)

今日はお客様によくご質問していただく農機のあれこれをご紹介していこうかなと思います。

Q 耕運機と管理機の違いって何?

A 大まかにいいますと耕運機は主に畑や田を耕うんするための機械
管理機は耕うんした後の畑を畝たてや溝ほりなど畑を管理するための機械のことです。

見た目の違いは一部例外はあるみたいですが、
耕運機は管理機と違い、爪と車軸が 別で、ハンドルが前後逆にならない
という違いがあります。

それでも1輪管理機や2輪管理機といった管理機でも爪と車軸が別のタイプもありますので
耕運機、管理機は絶対にこう!という違いも結構あいまいなものなんですね。
管理機の中にはネギ用に特化したネギ管理機という物もあります。
気になる方は検索してみてくださいね。

thumこれが耕運機
大きさや馬力も耕運機のほうが大きいことが多いです。

 

 

 

 

 

 

2016-07-23_17-47-50こっちが管理機
このタイプは車軸は無くロータリーのみで、
形も耕運機と比べて少し小ぶりです。

 

 

 

 

 

違いはさっき説明したとおりですが、
最近では管理機の機能も備えた耕運機もよく出回っています。
さきほどの1枚目の写真のクボタ TR6000という機種では畝たてや耕うん幅が変更可能なので、
うね間の中耕や除草作業も可能です

 

 

Q この耕運機はどのくらいの広さ(何反or何坪)できるの?

A これは機種や大きさ、畑や土質によって変わってくるのですが、300坪(1反)くらいまでですと
少し大変ですが手押し耕運機(5~6馬力)などでも作業できます。

ですがテーラー耕運機、歩行型トラクター(7~9馬力)等があると結構楽に作業ができるかと思います。
しかしテーラー、歩行型トラクターは取り回しが少し大変なので少し力が要りますね!

もっと大きな土地をやるときは手押し耕運機では大変なので小型のトラクター等をお勧めします!
やはり大きくパワフルなので広い土地でも楽々作業ができます。

広さ別 手押し耕運機の一覧がHONDAのHPにありますのでこちらもご参考にしてください。
http://www.honda.co.jp/tiller/

maxresdefaultちなみにこちらがテーラー耕運機、歩行型トラクター(呼び方は色々)です!

 

 

 

 

 

Q 耕運機などでどれくらいの深さが耕せるか?

A 機種によって違いますが大まかに言いますと
手押し耕運機はなどは大体10~15cm
トラクターなどでもせいぜい20cm前後とかみたいですね!

深さを出したいときは一気に深く掘るのではなく、
2~3回かけて徐々に耕うんしていくと深さが出るようです。
ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)/

 

今回はここまで
寄楽屋には今ご説明した耕運機なども取り扱っていますので
このブログを見て農機が欲しくなった方は是非一度
寄楽屋へお越しくださいね~(^^♪

お買い上げいただいた工具が壊れてしまったら!!

千葉店㋑です

お買い上げいただいた工具の調子が悪いという事で

修理・見積もりの依頼をお受けしました。

2016-07-13_10-43-46

日立の集じん丸ノコでC4YA1という型式のものです。

お預かりして動作の確認をしてみると。。。。

モーターは元気良く回っていますがその動力が
チップソーが付くシャフト側に伝わっていません。

お客様から「ここが怪しいんですよね」とご指摘を受けていたので
まずはそこの部分を分解してみます。

2016-07-13_10-44-18

仰る通り、駆動ベルトが破断していました。
材料を切断する時に負担がかかり劣化・消耗する場所です。

2016-07-13_10-45-02

熱が加わりベルトの一部が溶けていました。
恐らく溶けた部分から破断したと思われます。

この後ベルトを新たに組み付けて動作確認。
問題なく動作したので修理完了です。

—————————————————————————————-

お次もこれまた日立のディスクグラインダーG10SP4です。

偶然ながら、こちらもモーターは回転するものの
メインシャフト側に動力が伝わっていない症状です。

2016-07-13_11-22-57

ディスクグラインダーも正直、良く壊れる工具です。

今まで数人のお客様から
「ベビーサンダー(ディスクグラインダー)は消耗品だよ」
という話を聞いています。

熾烈な環境下で酷使するので致し方ないとは思いつつ
修理できる限りは何とかしたいという工具屋魂が。。。

こちらの工具の不具合の原因はコチラ

2016-07-13_11-23-17

画像では若干わかりづらいのですが
モーターからの駆動を伝えるギアが両方とも破損しています。

2016-07-13_11-24-02

ギアハウジング内には砕けて粉々になったギアとグリスが
交じり真っ黒になっているのでクリーニングを行います。

わずかな破片でもそれがまた不具合を起こす可能性があるので
この時点で完璧に近いぐらいに内部はキレイにしておきます。

2016-07-13_11-25-50

今回新たに注文した新品の駆動ギアです。
あたりまえですが、バリ山です。
ハウジング内にグリスを充填したらギアを組み込んで
修理完了です。

このようにお買い上げいただいた機械や工具の調子が悪い時は
異音や異常が出た時点で使用をお止めになり、お買い上げの店舗に一度ご相談ください。

※修理についてのご案内
機械や工具の修理は寄楽屋各店舗にてお買い上げいただいた物に
限らせていただいております。予めご了承ください。

無料での保証期間はお買い上げから一週間とさせていただいております。
保証期間の一週間を過ぎた後は有料での修理対応になります。

中には部品自体の供給が終了していたり、交換すると本体が買えてしまう
くらいの高額なパーツも存在するので、すべてを修理で対応できるとは
言い切れませんが、せっかくお買い上げいただいた品物なので出来る限り
手を尽くさせていただきたいと思っております。

それではまた☆

ブロック塀を解体したい!

お客様より、個人にて自宅のブロック塀を、解体したいとの依頼がありました。既に100mmディスクグラインダーを使いブロックに
切れ込みを入れてみたところ、全く切れ込んでいなかったようで、時間だけが過ぎてゆく感じだったそうです!悩み抜いた末に、
寄楽屋のことが頭に浮かんで、早速行ってみる事にしたそうです!

images05DN0SUA_resize

こんな状態らしいですが・・・。
寄楽屋にて電動工具を探しに来て頂きましたが、話によると切削深度が浅すぎることで、上っ面しか切り込めない!
という事で、6型カッター・電動ハンマ・替刃をおすすめ品として提供しました。
あまり電動工具など使った経験がそれ程なく、使う自信がないとおっしゃっていましたが何とかやってみます!との事で、購入されました!(有難うございました!)くれぐれも、解体途中でこんなことにはならない様気おつけて頂きたいものです!
その後は、

images_resize

ブロック塀解体時にはやっぱり上から徐々に1~4ブロックごと解体して、まずは、目地に切れ込みを裏表入れてその後鉄筋を切断です! 鉄筋はレシプロソー300mm刃を使えば切断は可能です、あとはトラックへ積んでしまえばOKです!
中には強引に縦目地カットして下端を手ハンマーで少し破壊、みんなで押し引きすれば倒してハンマーで破壊したところの鉄筋を
切断すれば個体になるので、それからトラックへ運んでも出来るかな!ていう方もいらっしゃると思います。が、怪我などしなければいいですが。
寄楽屋では少しでもお客様の相談をお聞きして、目的の工具をゲットしてお帰り頂きたいと思っております。
お待ち申し上げています!

 

 

今からの季節、エアコンが必要になりますね。

たとえば、こんな所に室外機を取り付けたい場合

DSC_06216_resize

 

 

 

 

 

 

 

ガスリフターで持ち上げて、取り付けなんてことも!

P1270491_resize

 

 

 

 

 

 

 

 

市川店で販売しています。

 

市川店 0707

改装工事

はじめまして、本店の平山です。

初めてブログを書かせていただきます。

成田本店 改装工事 日記
(電気工事編)

今回はこの商品を使い電気コンセントとスイッチを交換いたしました。

 

(おすすめ商品)

今回皆様に紹介したいアイテムはMCC メーカー名 株式会社松坂鉄工所 【MCC】
品名・品番 VA線ストリッパスペシャル  VSS-1620

品  番 対象サイズ 適 用 電 線 全長
(mm)
重量
(g)
芯線数 導体径
VSS-1620 2芯 Φ1.6mm
Φ2.0mm VVF(VA線)
【600V平形ビニル絶縁ビニル
シースケーブル】

EM-EEF
【600Vポリエチレン絶縁耐熱性
ポリエチレン平形ケーブル】 182 350
3芯 Φ1.6mm
Φ2.0mm
品番 品名
VSE0120 替刃
VSSH1620 吊サック

特徴
●安全で熟練を要しません。
●心線に傷を付けず、仕上がりがきれいです。
●電工ナイフなら60秒はかかる作業もたった15秒で完了し、作業効率が向上し、作業効率が向上します。
●スイッチボックス等の狭いところの作業ができます。
●脚立上の作業も安全にできます。
●これ1丁でシース、絶縁体の剥離ができます。

●これ1丁で4サイズの電線が剥離できます。

●剥離加重を40%軽減(当社比)しました。小さな力で剥離できます。

今回はこの商品を使い電気コンセントとスイッチを交換いたしました。

 

 

電気工事される方に必須アイテム

2016-06-23 10.46.58
VSS-1620-6

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-06-23 11.03.232016-06-23 11.50.59

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-06-30 14.35.17

2016-06-30 14.45.18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は電気コンセントの移動と照明のスイッチを変更しました。

寄楽屋 本店では全面店舗の新装オープンを予定しております。

お客様に少しでも見やすい商品の配置と店内レイアウトを日々模索中です!!

*********

7月より 長期在庫品 のセールを行います。

店頭価格から10%~30%off 致します。
店頭スタッフ迄 どんどん お客様の要望をお待ちしております。

 

 

 

こちらの商品もおすすめです。
配線の剥離から圧着までこのアイテムでできますケーブルの切断作業には、タジマ バリットバサミ

寄楽屋 人気商品 税抜 1800円 販売中
2016-06-30 13.47.0790489-dk-bb50-1

 

 

配線の剥離から圧着までこのアイテムでできます。

NO.200A 電工ペンチ <スタンダードタイプ>

2016-06-23 10.50.02no-100aNO.200A 電工ペンチ <スタンダードタイプ>

 

道具の買い替え7月が買い替えのチャンスです。

下取りも強化中です!!!!!

お客様の来店を心よりお待ちしております。 

 

 

重機紹介

こんにちは、茂原店の進撃の巨人ことYです。|д゚)グオー

私事ですが、最近ドラマの「HiGH&LOW」にハマっています!
アクションいいし音楽もカッコいい!おススメです!

さて今日は茂原店に置いてある重機や農機をご紹介いたします。

2016/6/20現在
寄楽屋茂原店にはいろいろな機械が所狭しとひしめき合っています(‘◇’)ゞ
まずはトラクターを2台ご紹介
2016-06-20_09-51-51

 

 

 

 

 

 

 

この2台大きさは小ぶりですが程度が良好で
運転時間も全然乗っていない掘り出し物なんです。
片方のトラクターを実際にテストした動画を挙げてみました。

動画を初めてUPしましたので拙いところもありますが
各部動作も良好なので、お客様に快適にお使いいただけるかと思います。

次は重機をご紹介いたします!(^^♪

2016-06-20_09-51-33
まずはフォークリフト
2台とも元気に走ってくれます!
最大1.5tまで持ち上がります!
両方ともガソリン車です!

 

 

 
2016-06-20_09-35-55 2016-06-20_09-34-15

 

 

 

 

 

 

 

次はミニユンボ
PC07とPC01があります!
なかでもPC01はミニユンボの中でも大きさは最小クラスです!
座高も低いので天井が低い農園などにも最適!
実際に乗った写真がこちらです
2016-06-20_09-38-34

 

 

 

 

 

 

 

体が大きい私が乗ってるというのもあり
小さくて少しおもちゃみたいな印象を持ちますが、
動きはパワフルです!

次はこちら
2016-06-20_09-34-35

 

 

 

 

 

 

 

乗用の草刈機です!
マリ〇カートみたいな形です!
しかも走行モードにすると速いです。
ゴーカート場でレース走れるくらいです(たぶん)
それくらい速く走れるし草もしっかり刈れます!

このほかにもまだまだたっくさん商品がありますが
すべてご紹介すると大変なので・・・決してサボってるわけではないですよ☆笑
あとはお客様に足を運んでいただいて、
お店に来て直接見ていただけたらな~と思います。(^^)/
よろしくお願いいたします。ではまた(^^ノシ

« 1 2 3 4 37 »
PAGETOP
Copyright © 寄楽屋 All Rights Reserved.